忍者ブログ

■薄毛体質改善法 育毛最終系 ●強力な発毛法

薄毛解消法の■薄毛体質改善法 育毛最終系 ●強力な発毛法の内容を公開しています。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■薄毛体質改善法 育毛最終系 ●強力な発毛法

■薄毛体質改善法 育毛最終系 ●強力な発毛法




例えば抜け毛が加速して、明らかに薄毛が加速している。

 

皮脂が多くなった。

フケが多くなった。

毛根に頭皮指がベットリ詰まっている。

 

だからそうしたものはキレイに取り除いてあげないといけない。

 

そう思ってはいませんか?

 

こうした事例は、数え上げたらキリが御座いませんが、

結局なんだかんだ言っても、そうしたことは 「 原 因 」 では無いのです。

 

それは原因ではなく 「 もっと根深い原因から出た症状 」 なわけです。

 

例えばの話し、顔の皮脂が多いとします。

それを、石鹸等を使って洗いすぎたら、もっと皮脂腺が刺激されて、

ガンガン皮脂を分泌するようになってしまうんです。

 

1日に使う石鹸の量を半分以下にして、代わりに水やお湯だけで洗ってみれば

数週間で治るんですよ。
 

 

 

 

 

 

これを頭髪に例えてみましょう。

貴方が、どこかの専門サロン等に行ったとします。

 

「毛根に皮脂がものすごく詰まってますねぇ~っ!」と言われたとしま しょう。

よくマイクロスコープ等で見せる手法が通常のようですが、こうした皮脂は誰でもあるのです。

 

そして専用の頭皮指洗浄のユニットで定期的に洗浄する事を勧められる。

通販なんかでも、そうした器械を見たことが御座いませんか?

 

次から次へ出てくる皮脂を洗い落として綺麗にしても、また翌日出てきてしまいますよね。

 

そうです。

 

「いたちごっこ」な訳です。

 

それは原因を取り除こうとしているんじゃ無くて、結局は意味の無い「その場しのぎ」をしている

だけなんですね。多少の抜け毛やフケは緩和されるかもしれませんが、満足いく発毛がともなって

くるかというと、そうしたケアだけでは不十分なのです。

 

そうした場所では、あくまでも「ビジネス」としてしか行ってないんです。

皮脂を取り過ぎることによって、下手をするともっと悪化するかもしれない。

 

別の話しで例えてみましょう。

 

マンションの全室から出る水道の蛇口から濁った水が出るようになった。

水の貯蔵タンクを見てみたら、メンテナンス整備がまったくされておらず汚物が浮いていた(汗)

 

例えが悪く申し訳御座いません。

 

これって、水道をいくらフィルターで綺麗にしようと思ってもその場しのぎにしかなってませんよね。

 

水の貯蔵タンクの内側と水そのものをクリーンにしないとダメですよね?

 

これを抜け毛と人間の身体に例えてみても同じことが言えるのです。

抜け毛と薄毛(ハゲ)の原因。
これを誤解させ、無駄なことに大金を使わせる商法の何と多いことか!!

 

それはすなわち、男性ホルモンから分泌される悪性酵素の血中濃度の高さです。

 

皮脂だけ除去して頭皮を綺麗にしていれば治るもんじゃ御座いません。

(勿論適度に清潔にする事はとても大切ですよ)

 

夜更かしすればする程

加齢すればする程

タバコを吸えば吸う程

筋肉増強トレーニングをすればする程

脂ぎった西洋食やコンビニ弁当を食べれば食べる程

 

悪性酵素(DHT-アルファ)が血中に増えます。

 

詳しく言うと、DHTが生成されたことも「結果」ですが

DHTを汚物としますと、それを生成させないような体質にしないといけない訳です。

 

だから薄毛体質を改善できたら薄毛が治る。

つまり、発毛サイクルが正常になるわけです。

 

※これらをやめたからと言っても、薄毛を治すのに十分な程改善する訳では御座いません。

  悪化する速度そのものは若干遅くなるとは思います。
 

 

 

 

 

 

わたしの髪は高校生の頃から不調がありました。

とにかく頭がかゆく、毎日ひっかいてはフケがたまり、かきすぎてはキズになり出血。

 

父親の薄毛もそうでしたが、叔父、祖父までがハゲや薄毛でした。

青年期からハゲが進行し、前頭部から髪がどんどん後退していきました。

 

個人差もありますが、頭頂部が薄いだけで実際の年齢よりも5~10歳は老けてみられるそうです。

 

当時、歳をそんなにとっていないのにコンパ等では仲間内から声がかかりづらかった訳ですが、仮に行った所で楽しい思いはできなかったかもしれません。

 

二十歳を過ぎてからも後退が止まらず、輪をかけて悪化していく一方。

しかも頭皮が皮脂や汗、汚れのせいで嫌な臭いがある程でした。

 

そのとき凄くショックだったことを恥をしのんでお知らせします。

 

あるときわたしがかがんだ所へ来た女性が

わたしの頭からたちのぼる異臭に「ウッ!」と 小声でつぶやいたと同時に

けぞったのを、目の当たりにしたのです・・・。

 

信じられないかもしれませんが、本当にあったことです。

それ程頭皮状態がおかしかったのでしょう。

 

「毎日欠かさず洗髪してるのに、どうしてオレの頭はこうなんだ!」

自己嫌悪に陥りました・・・・。これには本当にショックでした。

 

恥ずかしさ、やり場のない怒り、自信喪失。

いろいろな感情が一気に沸きあがってきました。

そして・・・情け無い気持ちで、くやし涙さえ出てきました・・・。

 

今でもはっきり覚えています。

翌日からは「なんとかして治したい・・・」という気持ちで、毎日頭が一杯でした。
 

 

 

 

 

 

あらゆる育毛剤を毎日ぶっかけ、一生懸命に毎日何度も洗髪していました。

しかし三十代になっても変わる所か、ますます髪が後退する一方。

 

もはやハゲかかっていることは自他ともに明白でした。

もう、死に物狂いで発毛させるもの、育毛剤のハシゴにも一層拍車がかかり、次に育毛サロンやら、発毛器具と称する怪しげな器械、ともかく発毛させる可能性のありそうなものに次から次へと頼っていきました。

 

それまでに使ったお金は800万円を下りません。

薄毛が気になり出すと こんなことを感じはじめます。

薄毛解消

 

まず、普段から 無意識に精神的ストレスがたまって行きます。

同性もそうですが、特に異性の前では「隠そう、隠そう」と神経質になり、かえって「落ち着かない変な人」というレッテルをはられる・・・。

 

わたしは笑ってやり過ごせず、いつも真に受けてしまっていたので、ストレスの度合いは日に日に高まっていきました。

 

もうどんな方法でもいいから治そうと思い、気が狂ったように更に色んな方法に手を出しました。

世間にある本当にいろんな育毛法を試してき たのですが育毛剤や育毛サロンでは結果としてなかなか治らないことを実感しておりました。

 

以前は隠れて育毛に励んできたのですが、実は家族にはバレバレでした。

薄毛体質改善法 薄毛体質改善法 薄毛体質改善法 薄毛体質改善法 ■薄毛体質改善法 育毛最終系 ●強力な発毛法 ■薄毛体質改善法 育毛最終系 ●強力な発毛法 ■薄毛体質改善法 育毛最終系 ●強力な発毛法  

あるとき・・・

「もう無理、抜ける一方だからさぁ、あきらめなよ。遺伝だから。」(笑)

 

という冷たい声もありました。

家人にはバレていたのもショックでしたが、いっさい耳を貸さず今度は開き直りました。

 

しかしながら、あることをキッカケにして、止まらなかった抜け毛がとまり頭皮からの悪臭がなくなり、発毛サイクルが長くなった結果、発毛し始めたのです。
 

 

 

 

 

 

これは自然治癒と免疫力という誰でも持っている自然の力があるからなのですが

過去、頭部に致命傷を負っていて細胞が死滅していたり、生まれつき髪が無い場合を除きますが、そうでない場合、発毛サイクルが正常化した途端に生え出します。

年齢すら関係御座いません。

 

※注

ここでのお話しは、生活習慣を変えただけで発毛するという意味では御座いません。

ただ生活習慣も薄毛とある程度、関係があるという意味でお話しします。

 

身近にある例をあげてみましょう。

 

こんなものを口にするからハゲ体質ができあがる!

 

日本は食文化の豊かさでは世界のトップを競う程レベルが高いそうです。

しかし反面、便利食や加工品が怒涛の勢いで登場してきました。

今もその勢いは止まりません。

 

インスタント食品や市販弁当等に標記された隠れた添加物が身体にどんな影響を与えるか

考えたことがあるでしょうか。

 

わたしが学生の頃、「安い」ことを理由に続けていたインスタント食。

当時はこれが“ハゲ体質をつくるために一役買っていた”等とは知る由も御座いませんでした。

 

例えばコンビニで気軽に買うような「エッグサンド」。

あれは栄養価も高そうで美味しそうですよね。

実際、食べても美味しいですし。

 

所があの鮮やかな卵の黄身色を出すために使われているのは、実は着色料なんです。

 

そしてサンドイッチに塗られているドレッシングとおぼしきものは美味しさを出すために添加物が

てんこ盛りのグルタミン酸を混ぜた水と油の乳化ペーストなのだそうです。

 

どうりで家庭では出せない美味しさな訳です。

そういえば○ックのようなファーストフード店でも、非健康と言われながら、つい食べたくなるような

クセのある味を醸し出しています。

 

あちらも添加剤が山盛りなわけですね。

エッグサンドに限らず、保存料が豊富な野菜なんかは時間が経っても色が失せません。

当然ながら、いろんな保存料やPH調整剤等が多量に使われているわけです。

 

総合すると、たったひとつの加工食品で最大100近い添加物が使われているという

調査結果もあります。

 

サンドイッチだけでなく、あの「コンビニおにぎり」も同様なのです。

乳化剤が使われている証拠に、ご飯粒を水に入れてみると脂が浮いてきます。

 

コンビニだけではなく、実はスーパーもデパートも例外では無いのです。

たくあんで「低塩漬物」と標記してあっても、代わりに多量の添加物が入れられています。

 

これは、生活が慌しくなり、より簡単にすぐ食べられて美味しくて

しかも安いものを追求してきた結果なのです。

 

特に危険なのはリン酸(Na)もしくは(K)と標記されているもの。

 

代表的な加工食品では、フライドポテトですが、リン酸はカルシウムとやマグネシウムと混ざると

体内のミネラル成分が体外に排出されてしまう作用があります。

 

これでは、いくら栄養価が高いものを口にしても、体調がどんどん悪くなるわけですよね。
 

 

 

 

 

 

加工品を使うことが多い家庭や、一人暮らしの人はどうしたらいいのか・・・?

そんな場合は、買おうとする食品の成分表示を見てみましょう。

 

そして、家庭では絶対につくれない添加物を見つけたらなるべく食べないようにする事が身体を守り、結果的に毒素がたまらず免疫力が高い体をつくることになるのです。

 

高級ヘッドホンでは、周囲の雑音を消すノイズキャンセリングという機能があります。

つまり周囲の雑音とまったく逆の周波数を出して雑音そのものを消してしまうものです。

 

だからつけているだけで静かになります(^^)

 

同じ理屈になるか分かりませんが、加工品と共存する為には生活自体に毒消し法を

取り入れることが重要なんですね。

 

でも、徹底して避けるのは極めて困難な時代です。

 

ならばノイズキャンセリング機能と同様に、「毒素キャンセリング」を生活に取り入れてみましょう。

 

これが髪を守ることにもなるのです。

 

先進国の男女に薄毛人口が多い理由はストレスもそうですが

例えば食生活にも原因があるとしたら納得出来るのでは無いでしょうか。

 

また発展途上国や昔ながらの生活をしている人々に薄毛人口が低いのもヒントになると思います。
 

>>更に詳しい内容はこちらから



PR
  

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
■薄毛体質改善法 育毛最終系 ●強力な発毛法
性別:
非公開

ブログ内検索

アーカイブ

Copyright ©  -- ■薄毛体質改善法 育毛最終系 ●強力な発毛法 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]